医療風景

ベストサイト1

他の診療科に医師転職

医療業界の医師転職と言ってもあらゆるケースがあります。

同じ診療科へ転職する場合は一般的です。行う業務内容は同じで違う病院に転職するという事です。

また、他の診療科に医師転職を行う場合もあります。その事を転科と呼んでいます。

転科は全く違う診療科を行うわけですから、勉強しないといけない事もたくさんあるでしょう。

あらゆる診療科を経験しているとスキルや知識アップにつながるのではないでしょうか。

どの診療科を扱う場合でも人を救いたいという強い気持ちに違いはないでしょう。